社労士受験オンライン講座「セルズアカデミー」メイン画像 社労士受験オンライン講座「セルズアカデミー」メイン画像

平均年齢世界No1、男女格差世界121位、GDP戦後最大の減少。
従来型の経営ではアフターコロナを乗り切れない・・・
企業の仕組みを整え、従業員が安心して職務に専念できる環境を!
今、社労士は、社会から大きな期待が寄せられています。

社会を取り巻く環境

\ 会社と従業員のトラブルは2002年から3倍増です /

会社と従業員のトラブル数の推移図

このような悩みはありませんか?

② 将来の不安から

  • 手に職がなく特にとりえもないので、一生モノの国家資格を取得して備えたい
  • 年金だけでは不安なので、少しだけ稼いで定年退職後の生活資金の足しにしたい
  • 仕事が忙しすぎてメンタル面の病気にかかり職を失った

③ 会社や環境から必要となった

  • 部署移動で人事総務関係の部署へ異動したため、知識が必要となった
  • 部下の管理を任されるポジションの年齢になったが労務管理や法令の知識が無く困った
  • 実家の家業の事務仕事を手伝っており知識が必要となった。
  • 親が社労士で自分が跡継ぎなので資格が必要となった

④ 独立開業願望

  • 独立開業して自由に仕事がしたい
  • 独立開業してじゃんじゃん稼ぎたい
  • 一生をかけて取り組める、やりがいのある仕事をしたい!

① 知識が無くて損した

  • 仕事中にケガしたのに労災ではなく健康保険を使い自己負担が発生した
  • 出産、育児で退職したが、育児休業の制度を知っていたら退職せずに働けたのに
  • 失業後、雇用保険の給付が受けられることや年金の免除ができることを知らずに貧乏生活
  • 自分の給与の計算が合っているのか分からすに過ごしていた。あるとき残業代や休日出勤手当の計算が法律違反の計算であることが分かった

このような悩みはありませんか?

① 知識が無くて損した

  • 仕事中にケガしたのに労災ではなく健康保険を使い自己負担が発生した
  • 失業後、雇用保険の給付が受けられることや年金の免除ができることを知らずに貧乏生活

② 将来の不安から

  • 手に職がなく特にとりえもないので、一生モノの国家資格を取得して備えたい
  • 年金だけでは不安なので、少しだけ稼いで定年退職後の生活資金の足しにしたい

③ 会社や環境から必要となった

  • 部署移動で人事総務関係の部署へ異動したため、知識が必要となった
  • 部下の管理を任されるポジションの年齢になったが労務管理や法令の知識が無く困った

④ 独立開業願望

  • 独立開業して自由に仕事がしたい
  • 一生をかけて取り組める、やりがいのある仕事をしたい!

社労士試験にチャレンジしてみませんか?
Cellsアカデミーの専属講師が貴方の社労士受験をサポートします!

学長 山田 耕司
学長 山田 耕司
社会保険労務士
大学卒業後、上場企業商社にて営業職に従事する。社会保険労務士資格取得後は、 社労士事務所勤務を経て、平成11年に独立開業するとともに大手資格予備校にて受験指導にあたる。 講師歴20年の経験を活かして社労士試験のツボをピンポイントについた指導と法律初心者でも分かりやすいように法律の背景から説明する講義には定評がある。 また実務家ならではの視点からの講義も好評を得ている。
総括講師 小川 泰弘
総括講師 小川 泰弘
社会保険労務士
大手自動車ディーラーの総務人事部勤務中に社会保険労務士資格を取得。愛知県内の有名大学にて、 社労士講座(入門、総合コース、実践、演習コース)を担当するほか、年金アドバイザー試験対策講座、 衛生管理者試験対策講座など、幅広い資格試験の講座を担当した経歴がある。 また、社労士受験用の月刊誌「社労士V」にて、受験対策記事の原稿などを多数執筆しているアカデミックな社労士である。
講師 田所 晴美
講師 田所 晴美
社会保険労務士
将来、女性でも活躍できる資格を取得したいと考え、司法書士事務所勤務中に、家族の支援を得ながら子育てと仕事を両立させ、 社会保険労務士資格を取得。その想いを叶え、約10年間、行政機関で年金業務に携わり、 愛知県内の有名大学でも、社労士講座(総合、実践コース、演習コース)ファイナンシャル・ プランニング技能検定講座などの講師を務めた経歴がある。

新しい生活様式に合わせた新しい学習スタイル
オンライン・ライブ講座

セルズアカデミーの講師陣 セルズアカデミーの講師陣

当講座は、社会保険労務士試験合格を目指すため、「通学講座」と「通信講座」の良いところだけを取り入れた「総合試験対策オンライン講座」です。 法律の理解と解法テクニックを習得し、予備知識ゼロからのスタートでも本試験合格レベルの実力を養成します。 「総合コース」と学習経験者向けの「実践コース」「演習コース」の3コースをご用意していますので、経験に応じてコース選定してください。 社会保険労務士として実務経験豊かな「受験指導実績2000人以上のベテラン講師陣」が合格まで精一杯サポートいたします。

オンライン・ライブ講座のメリット

  • 学習のスケジュール管理
    がしやすい

    時計
    • 通信講座を利用したが、試験までに学習が終わらなかった。
    • いつでも学習できるのが通信講座のメリットだけど計画的に学習が進めれなかった。

    講座にあわせて学習すれば、学習スケジュール管理に持って来い

  • 自宅にいながら学習できる、
    通学時間不要!

    テレビ会議
    • 通学で学習したいけど近くに学校がない、仕事の休みが不規則なので心配だ
    • 通学したいけれども感染症対策が心配だ

    通信環境があればどこでも受講でき、非対面型で安心

  • ライブ感覚が
    新鮮!

    オンライン授業
    • 一人で勉強しているとモチベーションが上がらず長続きしない
    • 視聴者と双方向のコミュニケーションを取れるのはライブ配信の大きなメリット

    同じ時間に同じ仲間が勉強していると思うと気持ちも高まります

定期的に講師と相談ができる「個別相談」が可能です!
モチベーションが下がった時など相談ができます(予約制)

ZOOMを使用した個別相談の様子個別質問対応等の日程を定期的に設けて、通信講座では実現が難しい講師への相談などを、ZOOMなどのオンラインサービスを利用して実現します。このため、ご自宅からでも質問ができる環境が整っています。

「なかなか成績が上がらない」とか「問題をすぐ読み間違えてしまう」というお悩みをなど何でも経験豊富な講師に質問してください。 受験生の中には、こんな基本的なことを質問していいのかなとか、こんなつまらない質問は恥ずかしいなと、質問を躊躇する方もおみえですが、講師が個別で対応させていただきますので心配いりません。

\ コース紹介 /

総合コース、実践コース、演習コースの3コースをご用意しています

コース紹介 コース紹介

開催スケジュール 開催スケジュール

\ 受 講 料 /

  • 総合コース

    【受講料】
    135,000円(税込148,500円)
    (初学+実践+演習+配信+テキスト代)


    ※これ以外に市販品の過去問題集、法改正・白書資料を適宜ご購入いただく予定です。

    【このような方におすすめ】
    初めて学習される方向け(受験未経験者の方など)

  • 実践コース

    【受講料】
    130,000円(税込143,000円)
    (実践+演習+配信+テキスト代)


    ※これ以外に市販品の過去問題集、法改正・白書資料を適宜ご購入いただく予定です。

    【このような方におすすめ】
    社労士受験に再チャレンジでしっかり学習したい (択一式試験38点~44点程度の方など)

  • 演習コース

    【受講料】
    85,000円(税込93,500円)
    (演習+配信+テキスト代)


    ※これ以外に市販品の過去問題集、法改正・白書資料を適宜ご購入いただく予定です。

    【このような方におすすめ】
    練習問題と過去問で応用力と得点力をつけたい (択一式試験45点以上の方など)

※3つのコースから選択できます
社会保険労務士の試験を初めて受験する方は、法律の基礎から学べる「総合コース」、 学習経験者の方で基礎をもう一度しっかりと身に付けてから応用力をつけたいという方は「実践コース」、 合格まであと1歩と言う方は、得点力をつけることを目的としたアウトプット中心の「演習コース」と、学習経験に応じたカリキュラムが選べます。
※全てのコースに受験専用のオリジナルテキストがつきます
合格に必要な情報がしっかり盛り込まれたオリジナルテキストを使用して講義をしていきます。 テキストは全5巻となり、1巻(労働基準法・労働安全衛生法)、2巻(労働者災害補償保険法・雇用保5険法)、 3巻(労働保険徴収法・健康保険法)、4巻(国民年金法、厚生年金保険法)の8科目分を2020年10月下旬に配本し、 5巻(労働保険一般常識・社会保険一般常識)の2科目分は2021年5月下旬に配本予定です。また、講義にて使用する板書関係は板書レジュメとしてプリント配布します。

◎テキスト見本はこちら【PDFファイル】
講義で使用する教科書 講義で使用する教科書

\ 講座お申し込みの流れ /

お支払方法は「銀行振込」または「クレジットカード」払いとなります。
お申し込みは「こちら」のページより手続きをお願いいたします。

よくあるご質問

画面上部に戻るボタン